犬の個性は何で決まる?期待と夢をつめこみすぎたけど.../宮路ひま

2kansei.png

宮路ひまです。
明るい柴犬、どんぐりとの暮らしを毎日まんがに描いています。

前回のエピソード:柴犬歴20年。靴下を盗られても...!愉快で癒される犬との暮らし

先代柴犬ぺっちゃんを老衰で亡くして、2代目の柴犬を飼うと決めた時、ぺっちゃんが大好きだった私は、できれば今度の犬も見た目や性格が彼女に似ている子がいいなと思っていました。

子犬の性格や個性は人間と同じように育った環境や、生まれ持った性質によって決まるといわれています。

なので、子犬どんぐりと初めて出会ったとき、他の子犬たちに比べてなんだかぼんやりしていたので、「この子犬はきっと生まれつき穏やかな気質なのだろう。わが家で今までと同じ環境で育つわけだから、ぺっちゃんのように穏やかで優しい犬になるだろう」
と、思っていたら......

まったく正反対。

毎日「あわわ、あわわ」と自己主張を繰り返す、物怖じしない強靭なハートを持った個性的な犬になりました。

同じ環境で同じ犬種を育てても結局どう育つかは分からないもので、親の思い通りには育たないのも人間と似ているかもしれません。
たとえ思いがけず個性が爆発した犬に育ったとしても、元気で長生きしてくれれば、それが何よりですね。

◇◇◇

宮路ひま

小さな頃から動物好き。17年間ともに過ごした先代の柴犬・ぺっちゃんとの別れを期に、思い出を形に残そうと考えることに。
やがてやってきた2代目柴犬・どんぐりのおバカな行動に振り回されながら書き始めたブログで、ライブドア公式ブロガーに。

ブログ:「柴犬どんぐりコロコロまんが日記」
ツイッター:@donguriroll毎発注釈.jpg

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット
毎日が発見ネット