人生をリセットする最後のチャンス!?友人2人が50代で離婚を考えた理由

pixta_26056329_S.jpg

ペンネーム:ぴろ
性別:女
年齢:53
プロフィール:夫婦2人と犬1匹で暮らすパート主婦です。子供はおらず身軽なことから色々なことに興味があります。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

◇◇◇

A子は大学の時の友人で結婚26年目くらいでしょうか。そのA子から突然「離婚するかもしれない」という電話がありました。聞いた私は本当にびっくり! それまでA子から夫への不満は聞いていたけれど、どれも普通に暮らしていればよくあることでしたから、それほど深刻に受け止めていなかったのです。なので「えー! なにがあったの?」と聞くと、夫から突然離婚してくれと言われたそうなのです。

そこでまたびっくり! なぜなら夫からA子が離婚を言い出されるなんて私のイメージではありえなかったからです。彼女の夫は彼女の両親からお金を借りていたこともあり、自分から離婚などと言えない状況だと思っていました。A子が愛想をつかすならわかるのですが、向こうから離婚を切り出されるなんて......。

さらに理由を聞いてまたびっくり! A子の夫は自由にお金を使いたいから、もう家族に渡すお金がないから離婚してほしいと言ったそうです。

そこでA子の気持ちを聞いてみると、もう好きでもないし未練もないが、離婚は経済的に厳しいので、気持ちでは離婚したいけど今の時点では無理だ、とのことでした。A子は子供が生まれてからずっと専業主婦で、子供が大学生になってからパートで働いていました。しかし子供と2人で生活していくには経済的に厳しい状況です。詳しく話を聞くと、旦那は学費を1円もだせないと言ったそうなのです。お子さんは実子で一人っ子です。旦那の職業から考えても給料が安いわけではないと思います。それなのにそんなことを言う夫。それだけでも離婚したい気持ちになるのはA子の方ではないでしょうか。

A子はこれまでの人生をとても後悔していました。50代になった今、何のスキルもなく離婚を言い渡された自分自身にたいして、やりなおせるなら若いころに戻って人生のプランを考えて生きていればよかったと。

1度離婚を切り出されてから、お互いにその話はしていないそうです。その後まだ離婚はしていません。

これからどうなっていくのでしょうか。聞きたいような、聞きたくないようなお話です。

 
B子の話。B子はまだ40代前半の女性です。結婚生活は17年くらい。夫はB子より10歳くらい年上になります。私達夫婦とB子夫婦は交流もあり、はたからみれば普通、むしろ仲がいい方ではないかという夫婦関係に見えました。

「この前旦那が......」という話がよくでてきたのですが、少し前から旦那様の話が会話の中に出なくなっていました。B子はパートタイムで働いていますが、正社員として働こうと思うと言っています。これまでとは違う様子のB子、そこからでてきたのが離婚の話でした。

B子はご主人よりかなり年下なので結婚当初はご主人の言うことはいつも正しい、間違いないと思って結婚生活を送ってきました。けれど、積み重ねた年月でB子自身も人間として成長していきます。そこでこれまで正しいと思って見ていたご主人の言動で納得できないことが増えてきたらしいのです。

でも夫の方はいつまでたっても妻を指導しているつもりになって、上から目線でいろいろ言ってくるそう。B子はもともと賢い人なのですが、夫との結婚生活ですっかり自信を失って、自己肯定感が低くなってしまったと言っていました。「おまえはだめだ、だめだ」と言われ続けてきたそうなのです。

そこにB子に新しい出会いがありました。急速に結婚生活が色あせて耐えがたいものになってしまったようです。

こちらもまだ離婚はしていませんし、ご主人はまだ、なにかへんだ、いつもと違うとしか思っていないようです。B子がこれから離婚に向けて歩き出していることは思ってもないのでしょう。B子は自分の生活のめどが立ったら離婚するとのことです。


どちらにしても、40代、50代の離婚。長年積み重ねた結果が離婚になってしまうのは残念な気がします。男性も女性も人生リセットの最後のチャンスと思う時期なのでしょうか。

関連記事:「定年間際に知った夫の浮気」立木ミサの夫婦の相談室

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
PAGE TOP