イマドキ嫁姑関係は友好的!? 母の日に姑に贈ると喜ばれるギフト

pixta_9956181_S.jpg


もうすぐ母の日ですが、結婚されている方は、お義母さんの分も考える必要があり、何を贈ったらよいか迷うこともありますよね。ママ・パパ向け情報サイト「楽天ママ割」が、全国の20~40代の嫁と姑 各300名に、イマドキの嫁姑間におけるギフトの実態調査をおこなったところ、イマドキの嫁姑は8割以上が良好な関係を築く傾向にあるよう。そこで、母の日に向けて、実際に姑に贈って喜ばれるギフトを紹介します。

姑へ贈り物を贈ったことがあるシーンランキング

main.jpg出典:楽天ママ割「嫁姑間のギフト実態」に関する意識調査

姑を持つ7割以上のイマドキママが母の日に贈り物をしており、嫁から姑へギフトを贈るイベントのなかで「母の日」が「帰省時の手土産」をおさえて1位に。「母の日」は嫁姑間のビッグイベントのひとつになっています。

「姑への贈り物が、負担だと感じたことがあるお嫁さんは4割!

sub1.jpg出典:楽天ママ割「嫁姑間のギフト実態」に関する意識調査


その陰で、姑にどんなギフトを贈るかの選択は、嫁の"隠れお悩み"になっている様子。姑へのギフト選びに「負担を感じない」「あまり感じない」と答えた人が5割ほどを占めますが、一方で、全体の4割以上の嫁が姑への贈り物を負担に感じているようです。

姑への贈り物が負担だと感じる理由としては「予算の決め方が難しい」という回答がトップに。次いで、「金額が高く、経済的な負担が大きい」が2位という結果でした。

お嫁さん必見!姑がもらってうれしい贈り物は?

pixta_38913260_S.jpg


では、もらう側の姑は何を贈られたらうれしいのでしょうか。ランキングを見てみると、定番の「花」が1位に。2位は「市販のスイーツ」、3位には「感謝の言葉」と続きます。

sub3.jpg出典:楽天ママ割「嫁姑間のギフト実態」に関する意識調査


また、「手作りの食べ物」や「旅行」、ハウスクリーニングなどの「代行サービス」は、贈ったことがある嫁の割合に比べて、贈られて嬉しいと回答した姑の割合が多いという結果になりました。特に「代行サービス」は贈ったことがある嫁が0%に対し、贈られて嬉しい姑は1.7%と、姑側にはニーズがあるので狙い目と言えるでしょう。

さらに、嫁から贈られて負担に感じない"ギフト金額"アンケートの1位は「3,000円以上~5,000円未満」42,2%、2位「1,000円以上~3,000円未満」32.0%と、7割以上が特別金額の大きい贈り物を期待しているわけではないという姑の意識が明らかになりました。姑の本音としては、「ギフトを用意してくれる気持ちが嬉しい」といったところでしょうか。

イマドキの嫁姑関係は良好!母の日ギフトで関係を良好に

実際の嫁姑関係については「良い」と答えた嫁が81.7%、姑側では94.3%という結果になりました。イマドキの嫁姑は良好な関係を築いている傾向にあるようです。

二世帯、三世帯同居が減少している今、一緒に住んでいないからこそ贈り物で気持ちを伝えることが重要になっていると言えます。今年の母の日は贈り物プラス、感謝の気持ちを添えてみてはいかがでしょうか。

文/江藤優

キーワード

PAGE TOP