鎌田式スクワット&落語で盛り上がりました! 毎日が発見×朝日新聞「Reライフ」プロジェクト「秋の文化祭」レポート

201810_maihatsu_bunnkasai02.jpg

2018年9月20日、東京の有楽町朝日ホールで、「新しい生き方をつくるアクティブ世代 秋の文化祭」が開催。その模様をお伝えします。笑いありタメになる生き方講座ありで盛りだくさんのイベントレポートです!

◇◇◇

 

生活や健康に役立つ話や笑いの口演で大盛況!

18年1月の「冬の文化祭」に続いて開催された、今回の「秋の文化祭」。最初に本誌連載でおなじみ、医師・作家の鎌田實(みのる)さんが登壇し、生き方を楽しむコツを話してくれました。次の免疫力やガムについてのスペシャルセミナーでは、熱心にメモを取る来場者も。最後は、入船亭扇遊(いりふねていせんゆう)さんによる落語口演に客席が湧きました。会場には各社ブースも出展し、話題の商品を紹介。元気になれる話を聞き、たくさん笑って、盛りだくさんの一日となりました。

 
■「秋の文化祭」最初は鎌田實さんの講演
201810_maihatsu_bunnkasai02.jpg

「もっともっとおもしろく生きようよ~人生100年時代の元気で長生きのコツ~」をテーマに、楽しく生きるヒントを披露。鎌田式スクワットもみんなで行いました。201810_maihatsu_bunnkasai03.jpg

 

 

■企業ブースも充実

ロッテ201810_maihatsu_bunnkasai04.jpg株式会社ロッテ 中央研究所の菅野範(かんの・すすむ)さんが「ガムで初めての機能性表示食品 歯につきにくいガム<記憶力を維持するタイプ>」について解説。講演後は、板ガムのサンプル配布も。

 

アルフレッサ ヘルスケア
201810_maihatsu_bunnkasai05.jpg東洋大学理工学部の加藤和則先生が、「健康維持における免疫力の大切さ~免疫力を保つコツ~」を講演。「菌活」などについて教えてくれました。

201810_maihatsu_bunnkasai07.jpg代表取締役社長 勝木尚(ひさし)さんも登壇。会場内のブースでは「たもぎ茸の力」などを紹介しました。

 

大王製紙
201810_maihatsu_bunnkasai06.jpg「アテント コットン100%自然素材パッド」「アテント うす型パンツ下着安心+」を展示。実際に商品を触りながら、スタッフに直接質問できる機会とあり、多くの方が訪れました。

 

 

■「秋の文化祭」締めくくりは入船亭扇遊さんの落語口演

201810_maihatsu_bunnkasai01.jpg粋な芸風で江戸情緒の世界へと引き込む古典落語の名手が、「『笑い』で健康に!」を掲げ、夢にまつわる落語を口演。時折、社会や芸能界などの時事ネタにも触れながら、表情豊かに演じ、場内は大きな笑いに包まれました。

 
取材・文/岡田知子(BLOOM) 撮影/奥西淳二

この記事に関連する「趣味」のキーワード

PAGE TOP