はなさんが着る夏のお出かけ服。1つの型紙から作る簡単ワンピース&チュニック

samnue.jpg夏に向かって、ぜひ挑戦してみたいのが、自宅での簡単ソーイング。
難しそうに見えますが、実は同じ型紙を使って、丈の長さを変えるだけで、ワンピースとチュニックの2着の服が作れます。

面倒なファスナー付けやボタンホールはいっさいなし。ゆったりと涼しげで、体形を自然にカバーしてくれるのでこの夏、大活躍間違いなしです。自分で作った服を着て、夏のお出かけを楽しんでみませんか?
着てくれたのは、モデルのはなさんです。

 

1805p056_01.jpg

1枚着るだけでコーディネートが完成!「ワンピース」

前身頃と後ろ身頃、2つのパーツを縫い合わせるだけなので仕立てはとても簡単。シャリ感のあるストライプのリネンが涼しげです。袖は二の腕を緩やかに隠してくれるフレンチスリーブ。えりぐりと袖ぐりはバイアス布で始末するのですっきりと見えます。

 

1805p057_01.jpg

お尻が隠れる安心丈。とても動きやすい「チュニック」

細身のボトムスと相性のいいチュニック。しなやかに落ちる薄手の綿ローンは、体形カバーに一役買ってくれます。着ると両端が下がった個性的なシルエットになります。

※『毎日が発見』2018年5月号の付録に実物大型紙が付いています。作り方は、イラスト付きで『毎日が発見』2018年5月号で説明しています。

 

構成・文/若松香織 撮影/新居明子 スタイリング/鍵山奈美 ヘアメイク/吉岡美幸 モデル/はな 作図/比護寛子 トレース/大森裕美子 デザイン/Sparrow Design  協力/ニーム 自由が丘店 電話03-5726-8620

コアコア(Quoi?Quoi?)さん
デザイナー・久文麻未さんと、パタンナー・三代朝美さんによるソーイングユニット。『ずっと好きな服。』(文化出版局)など著書多数。ユニット名の「Quoi?Quoi?」とはフランス語で「なぜ?なぜ?」という意味。

この記事は『毎日が発見』2018年5月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「趣味」のキーワード

PAGE TOP