60代以上は"健康"でも6割が通院中! 病名は? 頻度は?/今どきシニアのホンネ(11)

pixta_30453837_S.jpg60代以上のシニア世代のホンネを探る「今どきシニアのホンネ」連載。第11回目は60代以上の健康への考え方と日々どんな対処をしているかに迫ります。

※2016年11月実施 『毎日が発見』読者モニター調査(109人)より
平均年齢:68.2歳、女性96.4%

◇◇◇

◇あなたの健康状態について教えてください

sinia11_1.jpg

健康そのもの!だと答えた人は56%、さらに40%の人がたまには体調を崩すが、病気ではないと回答。9割以上の人が自身を健康だと認識している結果となりました。

 
◇では、病院に通院していますか?

sinia11_2jpg.jpg

元気だと答えている一方、通院している人は58%もいます。元気で日々を過ごしていると答えた今どきシニア世代ですが、なぜ通院?と疑問に感じますね。身体や健康維持のためでしょうか? その内容をもう少し詳しく見てみましょう。

 
◇では、病院には月何回程度通っていますか?

sinia11_3jpg.jpg

月1回程度の通院が最も多く58%の結果となりました。

 

では、何の疾患で通院しているのでしょうか? 
ランキングで見てみましょう。

 

◇通院内容(病名)は?


1位 高血圧・血圧異常  35件

2位 心臓病(狭心症・心房細動・心筋症・不整脈等)  15件

3位 コレステロールが高い   13件

4位 糖尿病   11件

5位 脂質異常症(高脂血症・高コレステロール血症)   10件

6位 膝(膝関節症・膝痛等)   9件

7位 緑内障・白内障   7件

 腰(すべり症・腰痛等)   4件

8位 胃腸(逆流性胃腸炎・胃潰瘍等)  4件


全体的にコレステロール値、糖尿、高脂血症など、糖尿病に関する病気が多く、次いで心臓関連の不調が見られました。さらに膝痛、腰痛や緑内障、白内障などの目の病気などを患っている人もいるようです。

また、ランク外では、「歯科に通っている」、「神経痛、坐骨神経痛のための通院」、「リューマチ」、「ぜんそく」などと回答した人もいました。寝込むほどではなく元気だとはいえ、皆さん何かしらの身体の不調はある、というのが現実のようです。

しかし、「健康診断のため通院している」という声もあがっており、病院ではビタミンやホルモンの補足をしていると回答した人もいました。治療や療養ではなく、身体メンテナンスを目的に通院している人もいるようですね。

 

<まとめ>
今どきシニア世代は適切に通院することで基礎的な健康を維持しているようです。また、病院は憩いの場とも言われるように、通院していると、おのずと悩みを共有する仲間もできるのかもしれません。ともあれ、誰もが気になる健康問題。歳を重ねるとさまざまなマイナートラブルが出てくるものですが、身体の悩みとは上手くつきあっていきたいものですね。

 

文/中島典子

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP