今すぐセルフチェック! 意外に多い「女性の栄養不足」とは

外出しづらい生活が長く続き、食生活に乱れが出てしまっている人も多いのではないでしょうか? そこで、管理栄養士の牧野直子さんに、私たち大人世代が不安に負けない毎日を過ごすための「栄養バランスの乱れの補い方」を教えていただきました。

mainchi2007_meiji_ill1.jpg

現代の大人女性は意外に栄養不足

家に引きこもりがちになると生活が乱れ、筋力の衰えなどが気になります。

そんな不安な日々が続く中でも、栄養をバランスよくとることで健康は維持しやすくなります。

「注意したいのは栄養不足。6大栄養素の中でも現代人はミネラルのカルシウム、鉄や食物繊維が不足しがちです」と語る管理栄養士の牧野直子さん。

また、中高年の女性は、特に意識してとるべき栄養素があるそうです。

「骨を強くするためにも、カルシウム、たんぱく質、マグネシウム、ビタミンDを補いましょう。

これらが多く含まれる食品は牛乳、卵、鮭、きのこ、ナッツなどです」栄養不足を防ぐには、普段の食事の内容も大切です。

「1食に主食、主菜、副菜を組み合わせてください。そうすれば主食で糖質、主菜でたんぱく質・脂質やビタミンB群、副菜でビタミンA・Cやミネラル、食物繊維が無理なくとれるようになります。さらに間食などで果物と乳製品が加わると理想的です」

栄養バランスを整えるのは健康の基本。

食事で足りないときは栄養補助食品などで補って、いきいきとした毎日を送りましょう。


あなたは大丈夫?栄養不足をチェックしてみましょう

□ 肉や魚はあまり量が食べられない

 ⇒たんぱく質・鉄が不足気味

□ 乳製品は苦手
 ⇒カルシウムが不足気味

□ 甘いものをつい食べてしまう
 ⇒鉄・ビタミンB₁が不足気味

□ 室内で過ごす時間が長く、日光を浴びる時間が短い
 ⇒ビタミンDが不足気味

□ インスタント食品や冷凍食品をよく食べる
 ⇒マグネシウムが不足気味

□ 調味料を多く使うようになった
 ⇒亜鉛が不足気味

□ 食事に野菜が少ないと感じる
 ⇒食物繊維が不足気味

□ 日常の動作がなんとなくおっくうに感じる
 ⇒エネルギーが不足気味


きちんと食べているのになんとなく体調不良なら、栄養が足りていない可能性が。

チェックをした項目の不足気味の栄養素やエネルギーを意識して補ってください。

普段から6大栄養素(糖質・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル・食物繊維)をバランスよくとり入れましょう。

grafu001.jpg

"大人の栄養救食"「明治メイバランス」の魅力とは?

●少量高エネルギー

gohan001.jpg

ごはん約1杯分 ※3(精白米・水稲めし 約120g):200kcal

※3...数値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告 日本食品標準成分表2015年版(七訂)参照

●大切な6大栄養素が一度にとれる

eiyouso001.jpg

・たんぱく質
・ミネラル ※4
・ビタミン ※5
・脂質
・糖質
・食物繊維

※4 ミネラル(明治メイバランスMiniカップ ミルクテイストシリーズに10種、ヨーグルトテイストシリーズに8種)

※5 ビタミン(明治メイバランスMiniカップ ミルクテイストシリーズに8種、ヨーグルトテイストシリーズに6種)

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを。

【明治メイバランスMini カップ ヨーグルトテイスト】

No.1_001.jpg

爽やかな酸味で朝のヨーグルト代わりにもぴったり。人気のいちごヨーグルト味のほかに、白桃ヨーグルト味など計4種類がある。このほかミルクテイスト計7種類がある。

毎日の食生活にプラス1本!

【ウォーキング前の栄養補給に】

mainchi2007_meiji_ill2.jpg

【小腹満たしや午後のおやつタイムに】

mainchi2007_meiji_ill3.jpg

【商品の詳しい情報・ご購入はこちら!】

[お問い合わせ先]
株式会社 明治 お客様相談センター:0120-201-369
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

【お詫びと訂正】『毎日が発見』7月号P46-47「明治メイバランス」の記事の中で、P47「栄養素」のグラフにある「推奨量」の名称と数値に誤りがありました。「推奨量」は正しくは「1日に必要とされる量」となります。また、食物繊維の数値は「17」とありますが正しくは「18」、鉄の数値は「9」とありますが正しくは「11」となります。読者および関係者の皆さまにお詫び申し上げます。

取材・文/細川潤子 イラスト/ふるやますみ


提供:株式会社 明治 毎日が発見ネット編集部/PR

 

牧野直子(まきの・なおこ)さん

管理栄養士、料理研究家、ダイエットコーディネーター。テレビや雑誌などを通じて活躍。生活習慣病やダイエットの講習会、保健所などで栄養指導やメニュー提案を行う。

提供:株式会社 明治 毎日が発見ネット編集部/PR

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP