家計をオーダーメイドでシェイプアップ!「お金のパーソナルトレーニング」とは

pixta_37665170_S.jpg


最近、「人生100年時代」という言葉を耳にすることが多くなりました。楽しく健康に生きられる期間が長くなるのはよいことですが、反面、気になってくるのは老後の蓄えです。そんな中、オーダーメイドの家計改善プログラム「お金のパーソナルトレーニング」が話題になっています。

現在の家計を見直して、できる限りシェイプアップ。老後に残せるお金を増やしていこうというわけです。今後サービスが拡大していくと思われる「お金のパーソナルトレーニング」とは、どのようなサービスなのでしょうか?

健康で長生きしたい! でも不安なのは生活費

「人生100年時代」とは海外の研究で、2007年に日本で生まれた子供の50%が107歳まで生きる可能性がある、とされたことに端を発しています。日本政府はこの研究結果をもとに「人づくり革命と人生100年時代構想会議」を立ち上げ、大きく話題となったのです。

もともと日本は世界のなかでも常に上位の長寿国であり(世界保健機関が発表した世界保健統計2016によると、男女平均が83.7歳で世界1位)、健康な日常生活が送れる期間を示す「健康寿命」も、女性が74.79歳、男性が72.14歳と、世界トップクラスなのです。この平均寿命と健康寿命は、医療技術の進歩もあって年々伸びていく傾向にあります。

これにともなって話題にのぼることが多くなったのが、老後の生活費という問題です。基本的にそのベースは年金となりますが、高齢化の進む日本では、支給額が減額されていく可能性が高いといわれていますよね。

そこで最近話題となっているのが「お金のパーソナルトレーニング」です。

pixta_29797392_S.jpg

ムダな支出をシェイアップしたい! でも誰に相談したら?

『mirai talk お金の体質改善アプリ』は、自動家計簿・資産管理サービスを展開するマネーフォワードのグループ会社、mirai talkが会員向けに提供する「お金のパーソナルトレーニング」サービスです。

他にも同様のサービスを提供する会社が登場しはじめていますが、共通しているのは、まず毎日の支出を個々の価値観(パーソナル)にもとづいて消費や浪費、投資に分類すること。

次にファイナンシャルプランナーのサポートを受けながら、お金の最適な使い方を決めていくという点です。今までもファイナンシャルプランナーに相談するという方法はありましたが、『mirai talk お金の体質改善アプリ』の場合はスマホのアプリが入り口となっていて、気負わずはじめられるというのが特徴と言えるでしょう。

生命保険の見直しや学資保険の相談など、ママ同士でも相談しにくい家計の悩みごと。守秘義務を守ってくれるプロならば、気軽に相談できそうです。リスクのある投資や金利の低い貯蓄に頼るより、まずは効果の出やすい家計のシェイプアップが重要かもしれませんね。

2017年の新社会人にアンケート調査をおこなったところ、初任給の使い道を「貯蓄」と回答した人は40%台だったそうです。そして2018年、同じ質問に対する回答は50%台に上昇。今や「貯蓄」は老若男女を問わず、お金に関する一番の関心事となっているようです。そしてその第一歩はムダな支出を減らすこと。気軽に使えそうなお金のパーソナルトレーニングは、今後ますます広まっていきそうです。

文/長田 小猛

友だちに教える
この記事が気に入ったらいいね!しよう
毎日が発見の最新記事をお届けします。
PAGE TOP