【漫画】「待てよ、汚れたんだよ!」と電車の中で叫ぶ若い女性。62歳の私をひざまづかせて...

「電車のシートに座っていた時のことです。私の履いていた靴の先が、前に立っていた若い女性の靴の先に軽くぶつかってしまいました。『すみません』と軽く会釈をしてすむと思っていたのですが、駅のホームに降り立った時にあんなことを言われるなんて...」

親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードを、過去の人気記事をもとにして漫画で再構成しました。この時、あなたならどうしますか?


その日、帰宅時間帯のやや混雑した電車のシートに座っていた私(62歳)。

足を動かした時、私の履いていた短いブーツの先が、前に立っていた女性の靴の先に、軽くぶつかってしまいました。

私は「すみません」というつもりで頭を下げ、相手もてっきり「いいえ」という感じで返してくれるものと思って、チラと目を上げました。

するとそこには、ものすごい目つきで私をにらんでいる若い女性の姿があったのです。

びっくりしましたが、こちらはとにかく謝意を示したのだし、あれくらいのことでそれ以上謝る必要もないと思い、ちょっと首をすくめる仕草をして下を向き、そのまま下車駅へ着くのを待ちました。

やがて駅に到着すると、私はそそくさと席を立ち、電車を降りました。

その時、背後から「待てよ!」という声がしたのです。

24-1.png

もっと面倒なことになるかと思いましたが、とにかくそれで終わったのでホッとしました。

みんなイライラしていて、どんなトラブルに巻き込まれるかもしれないこのご時世。

あの女性もきっと虫の居所が悪かったのでしょうが、どうにも釈然としない出来事でした。

漫画:ようみん/原案:「毎日が発見ネット」みなさんの体験記

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメント一覧

相手はきちんと謝ってるのに、呼び止めて靴をわざわざ拭かせるとかふざけてる。その女の人何様なん!?って思った。投稿者はふざけて謝ったわけでも無視ったわけでもないのにね。虫の居所が悪かったとしてもあり得ん所業だわ……
最近の話ですか?通行人の誰かが写真や動画をtweetしてるかも。拭けよ女、ポテサラ爺、女だけにぶつかり醜男、世の中妖怪いっぱいいますね!お互いに気を付けましょうね。
この62歳、甘えすぎです。謝ったつもりで、とか、色々自分本位。相手に通じるようにしなければ意味がない。62歳の私に靴を拭かせたと被害者ぶっているけど、自分は本当に悪くないと思っているのだろうか?少しは反省してみては?

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP