62歳独身...ペットを飼おうと思っても「自分に何かあったら」と気になってしまって...?

62歳でシングルのマロニエです。一人暮らしの女性が猫を飼い始めると結婚ができなくなるといいますが、それは、猫で愛情が満たされてしまうので、恋人が必要なくなるからなのでしょうか? 愛情を注ぐ相手がいれば結婚なんかしなくてもいいというシングル女性も、今は結構多そうですが...。
※実際に身の回りで起きた実体験エピソードに基づき構成しています。

5.jpg

私が彼女と知り合ったのは、かれこれ21年前のこと。

当時私の勤めていた会社に、受付嬢として派遣されてきた彼女が、今ならセクハラ発言として問題になりそうな「○○さん、いくつ?」という男性社員の不躾な質問に、「33歳」と明るく答えていたことを、懐かしく思い出します。

8歳年上だった私は、世間の常識にとらわれない性格の彼女となんとなく気が合って、そのうちプライベートでもつき合うようになりました。

会社を辞めたあともその付き合いは続き、現在、私は62歳、彼女は54歳になります。

華やかで美人の彼女は、恋多き女性でしたが、結婚歴はなし。

といっても、別に結婚しない主義というわけではなく、過去には婚約したこともあったとのこと。新しい恋人とのことを話すときに「出会ってすぐに結婚を意識したの」と語ったこともありました。

でも結婚に至らなかったのは、彼女がわがままで気まぐれなのか、それともお相手のせいだったのか...。

いずれにしても、当時の彼女は、他のアラサー独身女性たちのように結婚を焦ることなく、自由な恋愛を楽しんでいるように見えました。

そんな彼女が、「恋愛はもう卒業」と口にし始めたのは、50歳を迎える頃からだったでしょうか。

そしてある年の年賀状に「猫を飼い始めました」と書いてあったのです。

それまで、彼女が猫好きだという話を聞いたことがなかった私。

「独身女性が猫を飼い始めると結婚しなくなる」という言葉が一瞬頭によぎりましたが、彼女が結婚しないとしても、それはおそらく自分が結婚を望んでいないからだと思うので、別に私が気にすることではありません。

しかし飼われている猫のことは、ちょっと心配になってしまいました。

大きなお世話と言われるかもしれませんが、猫以上にわがままで気まぐれかもしれない彼女が、ペットを飼うのに飽きてしまったとしたら、その猫、どうなってしまうのかと思って...。

私もシングルですが、年齢のこともあって、ペットを飼うことには少々ためらってしまいます。

世話が大変というのもありますが、自分に何かあったらペットはどうなるのかと、気になってしまうからです。

とはいえ、孤独を癒やすための存在が欲しいというシングル女性の気持ちも、もちろんわからないでもありません。

彼女が猫を大事に飼い続けてくれることを願いつつ、そういえば私も、ちょっと前にはやったロボット犬「AIBO」を買おうかなと思ったことがあるのを、ふと思い出しました。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

著者:マロニエ
アラ還シングル。いろいろあって今ひとり。100年長生き時代、人生は60からが面白い!

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP