【漫画】弁当で経済力と女子力の違いを見せつけられ...お願いだからご飯は1人で食べさせて<後編>

「私と一緒にお弁当を食べるようになった先輩。悪気がないのは分かっているんです。でも、1人の時間を邪魔され、女子力と経済力の差を見せつけられた私のストレスは溜まる一方です」
親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードが漫画になりました。この時、あなたならどうしますか?

【前編】パートの昼休みは「一人でお弁当」が好きな私。でも「ゴージャス弁当」持参の先輩が現れて...

64kansei_005.png

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

コメントする

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP