舌を見てびっくり!歯医者に行っても治らなかった夫の口臭

27-pixta_14544820_S.jpg

ペンネーム:こぼ
性別:女
年齢:31
プロフィール:現在私は夫と7カ月になる息子と暮らしています。おおらかで優しい夫ですが、何事もゆっくりとしていて、全ての事に関心が薄い所がたまにキズ。息子も生まれたのでもう少しきっちりとして欲しいと思うこの頃です。

私は夫(32歳)の口臭に結婚したばかりの頃から悩んできました。付き合っていた頃は遠距離恋愛だったためデートも月に1、2度。場所も外出という形ばかりで、お互いお洒落をそれなりにしており口臭には気づきませんでした。それが結婚して一緒に住むようになると途端に夫の口臭が分かるようになりました。

おはようと言って起きてきた時、ただいまと言って帰って来た時。もわっとした嫌な臭いが鼻についてついつい眉間にシワがよってしまいます。これはきっと職場でも臭っているな。そう思って意を決して伝えました。すると返ってきた言葉にびっくり。「マスクしているしコーヒー飲んでいるし大丈夫だよ」いやいや周りは絶対迷惑してる!先ずは歯磨きと歯医者に通うことを勧めました。

私は小学生の頃から矯正歯科に通い続けているので、人一倍歯のメンテナンスには力を入れてきたと自負しています。夫はというと、かれこれ10年以上歯医者には行っていないというので驚き。早速近所の歯医者に予約を入れて診てもらいました。すると案の定歯石が溜まりに溜まっており、一度のクリーニングでは終わらなかったというのです。でもこれでやっと口臭もなくなるね。そう二人で期待していたのですが、実際はクリーニングが完了しても口臭はなくなりませんでした。

歯ではないとすると舌?そう思って今度は夫の舌を見せてもらいました。するとなんということでしょう。舌は真っ白。苔が生えているかのように厚みのある白い層が広がっていました。コレだよ!思わず納得。すぐに薬局へ行って舌ブラシを購入し、歯磨きの後には必ず舌を掃除してもらうようお願いしました。すると成果はすぐに現れます。会話をしていても臭ってこない!舌の色も白から清潔そうな赤色に変化しました。良かった!夫も効果が分かったようで納得してくれました。
今は夫のサボりグセが顔を見せるたびに口臭もぶり返していますが、自分でも気をつける癖がついたようで「今日臭うよ」と言うと「そうなんだよね」と返してくるようになりました。

口臭は自分では気づきにくく、周りに不快な思いをさせてしまうかもしれない厄介なものだと思います。私が言わなければ誰が言う?!そう決意して、夫に口臭のことを指摘できてよかったと思っています。かく言う自分ももしかしたら......ということもあるので我が家ではお互いに指摘し合う決まりに。息子も生まれたので口腔環境にはより気をつけねばなりません。夫も息子には嫌われたくないようで、最近は「臭う?」と直接聞いてくることもあります。本当に嬉しい変化です。また口腔環境は様々な健康被害も引き起こすと昨今話題になっています。健康で長生きするためにも二人で気をつけていきたいと思います。

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
PAGE TOP