好みバラバラな三世代が大満足!通販のおせち料理、正直舐めてました...!/もづこ

こんにちは、もづこです。
気が付けばもう11月。ぼちぼちお正月を意識する時期になりましたね。 
お正月といえば欠かせないのがおせち料理!
今回「五万石千里山荘」さんの、「おせち料理二段重」を試食しましたよ!


家族皆好みもまちまち。
果たしてどんな感想になるのか...!?  

a.jpg

早速冷凍便で届きました。
キレイに梱包されております。

1.jpg

2.jpg

解凍はラップ包装のまま冷蔵庫で約24時間だそうです。
娘が開封したがるのをなだめつつ楽しみは明日へ!

翌日、いよいよ開封。


どーーーん!!!!

3.jpg

ホワァーーーきれい!!!!
色とりどりの食材がきれいに並んでなんて豪華なんでしょう...!
家族皆思わず歓声をあげました。
特に娘なんかいつもご飯前は呼んでもなかなか席につかないでダラダラ遊んでるのに、おせちを見た途端駆け足でイスに座り待機ですよ。いつもこうあって欲しい。

b.jpg

私達も席に着いていただきます。
私が真っ先にチョイスしたのはもちろん...

c.jpg

高級食材・鮑の生姜煮をいただきました。

6.jpg

おいしそう!

d.jpg

柔らかくて鮑の風味が口いっぱいに広がって本当においしかったです!
お義母さんも「柔らかくて食べやすいわ」と気に入っていた様子でした。
それと黒豆金箔も「おいしい」を連呼しておりましたよ。

e.jpg

夫はホエ―豚のスモークローストと立山ポーク八幡巻が特に気に入ったみたいです。(さすが肉好き!)肉系以外ではかじき昆布〆がおいしかったと言っていました。

7.jpg

娘用のおせちプレートも用意。

4.jpg

私の盛り付けセンスが残念ですが、カラフルなお料理が盛りだくさんで娘も大喜びしてくれました。
そして真っ先に柚子餡餅(左端の赤い点が付いたお団子のようなもの)に飛びつく娘。
おいしかったようで、2個あった柚子餡餅はみんな娘が食べてしまって結局私は試食できませんでした...。(あとイクラも)

5.jpg

終始ご機嫌でおせちを平らげる娘。

そんなわけで試食終了。おなかいっぱい!

今回初めて「通販のおせち料理」というものを体験したんですが、正直舐めてました...。
冷凍されていたとは思えない瑞々しさと風味。

そして五万石千里山荘 さんのおせち料理はまるでオードブル!
お年寄りから小さい子供まで楽しめる料理が盛りだくさんで、皆で「これは何だろう」「あれが美味しかったよ」とか言い合いながらワイワイと盛り上がれること請け合いです。

今回私たちは4人家族(食の細いお義母さんと3歳児)で2段重が食べきりで丁度いい量でしたが、もっとご家族が多い方やたっぷり食べたい方には3段重もオススメですよ~!

8.jpg◇◇◇

もづこ
40歳で娘を出産。漫画やイラストを描きつつ、夫と慣れない育児に奮闘しています。義母と2匹の猫と同居中。オムニバス形式の出産育児コミックエッセイ集『うちの子の場合!』(KADOKAWA)に寄稿。

※ 毎日が発見ネットの体験記は、すべて個人の体験に基づいているものです。

★★★こちらからご購入いただけます★★★
おせち画像.jpg

五万石千里山荘 おせち料理二段重/11,880 円(税込・送料込)

職人が長年培った技と心を尽くしたおせち料理

「五万石千里山荘」の料理人が手掛けた二段重です。海老や数の子など豪華な彩と一緒に、かじき昆布〆や鮭骨昆布巻、立山ポーク八幡巻、ほたるいかのしぐれ煮など、郷土色豊かな富山の味が楽しめます。

五万石千里山荘について
立山連峰を一望できる富山県の閑静な山里に佇む合掌造りの料亭。富山湾の魚や川魚、滋味豊かな山菜などを盛りこんだ会席料理には定評があります。

>>3段重(22,680 円)もオススメです

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。

キーワード

PAGE TOP