「映えるスイーツ」で美人を呼び込む!変わる「下呂温泉」の魅力

岐阜県の中央部に位置する「下呂温泉」をご存じですか? 無色透明のまろやかな湯が"美人の湯"と名高い「日本三名泉」の一つです。緑に萌える山々の間を縫うように流れる飛騨川(益田川)沿いに、約70の宿泊施設が軒を連ねる温泉街で、風情も抜群。平成18年には老舗旅館「水明館」に平成天皇皇后両陛下もお泊りになられました。そんな歴史あるこの温泉街で、いま、新たな取り組み「素肌美人プロジェクト」が進行中で、話題を集めています。

2019-05-07_10-56-34_s.jpg2019年3月にオープンしたプリン専門店「下呂プリン」

 
インスタ映えするスイーツの楽園?新名物が続々誕生

この「素肌美人プロジェクト」とは、"美人の湯"である泉質の魅力に、地元グルメなどでさらに"キレイ"をプラスしようというものです。その一つとして、ぜひ押さえておきたいのが「素肌美人スイーツ」です。

魅力はなんといっても、とってもかわいくておいしいこと。地元の名産品を使いつつ、いわゆる「インスタ映え」するスイーツが続々登場しているのです。


2019-05-07_11-07-33_s.jpg

思わずスマートフォンで撮影したくなるかわいさです

 

下呂温泉のある飛騨地方は、飛騨トマトや飛騨牛をはじめ乳製品や米など特産品がたくさんあります。「素肌美人スイーツ」は、これら地元の食材を使って下呂温泉にあるシェフやパティシエが生み出したテイクアウトスイーツのことなのです。

例えば旅館・水明館のロビーラウンジで提供されているのは「甘酒シェイク」432円(税込)。飛騨荻原の蔵元「天領酒造」の甘酒をたっぷり使い、タピオカと生クリームをトッピング。ビタミンCを含む抹茶と、リコピンたっぷりのトマトの2種類あります。


水明館の甘酒シェイク.jpg水明館の「甘酒シェイク」の抹茶味。美容によいといわれる甘酒とビタミンCを含む抹茶のコラボ

 
ほかにも地元の味噌を使ったソースをトッピングしたソフトクリームやパフェ、地元のブランド米「銀の朏」を使ったババロアなど、各店が創意工夫したメニューをラインナップ。美人の湯を堪能したあとに、冷たいスイーツを食べ歩き......なんて最高ですよね。実際に多くの人で込み合ったゴールデンウィークには、湯の街通りなどで食べ歩きする人や、スマートフォンで写真を撮影して楽しむ人の姿が数多く見受けられました。



ゆあみ屋の地味ソース温玉ソフト.jpg人気店・ゆあみ屋の「ジミソース温玉ソフト」460円(税込)。下呂温泉で作られた温泉卵と、地味噌を使った"ジミソース"をトッピング

 

水鳳園の神月の和パフェ.jpg老舗旅館・水鳳園にある飛騨牛茶寮 神月の和パフェ「朏」410円(税込)は、地元ブランド米を使ったババロアに、トマトジュレをトッピング

 
さらに見逃せないのが「新名物」スイーツです。それは、ことし3月にオープンした「下呂プリン」。「下呂⇒ゲロ⇒ゲロゲロ」というダジャレからかわいいカエルをあしらったロゴが目印です。

かわいいだけではなく、味も本物。レシピを監修したのは、全国的に人気を博したなめらか系プリンを開発したクレームカラメリエ・所 浩史さん。国産卵と下呂牛乳、天然バニラビーンズなど厳選素材を使用し、卵のコクと、ふっと鼻に抜ける心地よい香りが楽しめる絶品なんです。プレーンな「下呂プリン(まろやか)」のほか、湯上りに飲むメロンソーダやコーヒー牛乳をイメージしたプリンも。フォトジェニックなビジュアルで、ツイッターなどで大きな話題となっています。


2019-05-07_10-47-53_s.jpgかわいい下呂プリンは、インスタグラムやツイッターをにぎわしています。一番左がメロンソーダをイメージしたもの

 
下呂温泉の魅力は、温泉+αの楽しみ

もちろん食べ物以外にも見どころはたくさんあります。

下呂温泉は延喜(901~923年)・天暦(947~957年)年間に発見されたと伝わる、1000年以上もの歴史ある温泉地。温泉街の歓楽と四季折々の豊かな自然が作り出す情緒があふれています。

2019-05-07_12-48-05_s.jpg白川郷や五箇山から移築された10棟の合掌家屋が立ち並ぶ「下呂温泉合掌村」。着物着付け体験のほか、和紙の漉き絵、陶芸や陶器の絵付けなどもできます

 
伝統的な祭りや花火、「下呂温泉合掌村」の着物着付け体験なども人気で、昨今は外国人観光客も増加傾向です。もともと豊富な観光資源に素肌美人プロジェクトが加わったことで、さらに人を引き付ける温泉地になっています。


180417-104942_下呂温泉の全景_下呂温泉の全景1.jpg山々に囲まれた下呂温泉。春の桜から新緑、紅葉、雪景色と四季のうつろいが感じられます

 
180417-111052_噴泉池_噴泉池1.jpg飛騨川にかかる下呂大橋(いでゆ大橋)のたもとにある、下呂温泉のシンボル「噴泉池」

 
180417-110835_温泉街_ゆあみ屋の足湯.jpg散策の合間には温泉街に点在する足湯で疲れを癒して

 
新旧の見どころが詰まったこの地に、お子さんやお孫さんを誘って出かけてみませんか。現在、楽天トラベルでは、「初夏の下呂温泉特集」を実施しています。上記で紹介したスイーツなどの情報に、おすすめのグルメや近隣の萩原宿の街歩き、またカヤックやシャワークライミングなどのアクティビティ情報も掲載されているので、ぜひ参考にしてみてください。手軽に訪れたい方は、はとバスのバスツアーもチェックしてみるとよいかもしれません。

楽天トラベル宿泊キャンペーンサイトはこちら
大人はとバスツアーはこちら

新たな魅力にあふれた初夏の下呂温泉。美人の湯を楽しみに、ぜひお出かけしてみてはいかがでしょう。

 

提供:楽天トラベル 毎日が発見ネット編集部/PR

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP