夫の死を受け入れていないのに、何度も何度も何度も説明した/旦那が突然死にました。(6)

結婚4年目、2人の子どもを残して愛する夫が突然死んだ。
心が引き裂かれるような痛み、当たり前の日常を失った絶望から立ち直って、子どもを育て上げることはできるのか...そんな日々を綴ったコミックエッセイ「旦那が突然死にました。」(せせらぎ/エムディエヌコーポレーション)。ほろりと泣けてくすりと笑える実話を描いた本作品を、連載形式でお届けします。

【前回】3歳と1歳の子ども、一人で育てるなんて思ってもいなかった/旦那が突然死にました。(5)

【最初から読む】何の前触れもなく、私の日常がガラリと変わってしまった...!/旦那が突然死にました。(1)

6−1.jpeg

【続きを読む】

 

せせらぎ
結婚4年目で最愛の夫と突然死に別れる。残された子は当時、3歳と1歳の男の子。ほぼ無職の状態で思いがけずのシングルマザーに。気持ちの吐露として始めたブログ「きみといっしょに」は、その飾らなすぎる正直な人柄が支持を集め、人気ブログになる。幽霊の旦那を心に抱え、思い通りにいかない人生と育児に一人向き合い生きている。

旦那.jpeg

『旦那が突然死にました。』

(せせらぎ/エムディエヌコーポレーション)

〜結婚4年目、愛する夫が突然死んだ。3歳と1歳の子どもを残して。なんの予兆もない晴天の霹靂だった〜 夫の突然すぎる死とその後の日々を綴った話題のブログ、待望の書籍化!

※この記事は『旦那が突然死にました。 』(せせらぎ /エムディエヌコーポレーション)からの抜粋です。
PAGE TOP