「イヤなら出ていけば?」...そんなモラハラ夫を脅かす秘策とは!?/ウチのモラハラ旦那&義母(2)

「もういい嫁キャンペーンは終了だ!」結婚後豹変したモラハラ+マザコン夫と、意地悪でサイコパスな義母と暮らす地獄の同居生活をTwitterに投稿して話題となった嫁maronさん。そんなmaronさんが2人のかわいい娘のために奮闘する姿を4コマ漫画で描いた『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術』(KADOKAWA)より、スカッとするエピソードを連載形式でお届けします。

【前回】4人で1カ月3万円の食費が高いだと...? 経済的DV夫にプチ復讐!/ウチのモラハラ旦那&義母(1)

モラハラ旦那編

毎日せっせとパソコン仕事に励んでいるせいか、近いうちに経済的に自立できるかな?なんてワクワクしつつ、そんな私の変化も知らず「出ていけ!」とモラハラする旦那に「......お願い......1年待って」と真剣な顔で言ったら、あからさまにオロオロしだして義母の部屋へ消えた。

いやぁ悪いことしちゃったなぁ~!

morahara-danna-22.jpg

モラハラ夫が最も恐れるもの――それは、妻の自立

私は二人目出産を機に会社を退職して専業主婦になりました。

それまで生活費を折半していたので、旦那から毎月生活費をもらうという儀式は未体験。

稼ぎのあるほうが家事・育児を担う側に現金を渡す――こんな当たり前の行為に、当時の私は違和感を覚えました。

働いていないのにお金をもらうなんて悪いな......。

今思えば微妙に揺れ動いた心を、旦那は見逃さなかったのでしょう。

はじめはきちんと渡されていた生活費が、月を追うごとに遅れがちになりました。

足りない分は私の貯金で補填しますが、限界があります。

何度話し合ってもらちが明かず、「使っちゃったから残りでいい?」「会社の飲み会が続いちゃってさ~」など、思わず"埋めるぞ"レベルの迷言が次々に飛び出します。

切羽詰まった私はパソコンで在宅の仕事を始めました。

はじめは稼げませんでしたが、続けるうちに収入が増えていきました。1年、2年と私の経験値と比例するようにパート代くらいのお給料がもらえるようになったのです。

がんばれば以前のように、旦那の扶養を抜けて、自立できるかもしれない。

娘二人と一緒に、自由な生活を送れるかもしれない。

けんかするたびに「誰のおかげで生活できてるんだ!」など、昭和のタイムトラベラーさながらのセリフを投げつけてくる旦那からも、ぶっ飛んだ義母からも逃げ出せるかもしれない。そんな希望を抱き始めていました。

そんな中、雨上がりの玄関が濡れて汚い、というめちゃくちゃな理由で私に怒りをぶつける旦那。

私がひそかに思い描く"バラ色の人生計画"を知るよしもない彼は、またしても「イヤなら出ていけば?」とモラハラを発動してきたのです。

「......お願い......あと1年だけ待って......」

私は真顔で旦那に告げました。

一瞬の沈黙の後、「脅しか!」と言われましたが、無視してやりました。

すると、旦那は玄関をウロウロし始め、やがて同居する義母の元へと逃亡したのです。

出た! マザコン!!

あきれながらも、私はモラハラワールド脱出のヒントを見つけた気がしました。

旦那が最も恐れるのは支配する人間の自立なのでしょう。

フッフッフ、1年後楽しみに待ってろよ......と、今日も旦那の背中に呪いをかけています。


本日のスカッとポイント!
「あのとき、出ていけって言われたので出ていきます」
この決めゼリフを旦那に言う日を心の支えにしています。


【次回】大泣きする3歳の娘に「ん? どした?」。呆れたモラハラ夫の言動/ウチのモラハラ旦那&義母(3)

【まとめ読み】『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください!』記事リスト

81YrhaCvjoL.jpg

Twitterで話題! 結婚後に豹変したモラハラ・マザコン夫&サイコパス義母と闘う嫁maronさんの毒舌エピソードが満載です。

 

maron
198*年生まれのアラフォー主婦。結婚後豹変したモラハラ夫と意地悪な義母に悩まされる地獄の日々を送るが、ストレス解消にTwitterを始めたところ、そのウィットあふれる毒舌で人気を集める。最愛の娘2人との自由な生活を目標に、webライターとして奮闘中。

shoei.jpg

『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術』

(著:maron イラスト:高田 真弓/KADOKAWA )

結婚後に豹変したモラハラ&マザコン夫とサイコパス義母…。ヤバすぎる親子にいびられ続けた嫁maronの逆襲を描いたエッセイが登場! さらに、「モラハラ人物チェックリスト」「サイコパス義母撃退十五か条」や、弁護士監修の「離婚サポート情報」など、闘う嫁のサバイバル術もたっぷりです。

※この記事は『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください!』(maron/KADOKAWA)からの抜粋です。
PAGE TOP