更地にするにはン百万円! 出火したらマジでヤバイ母の家/母を片づけたい~汚屋敷で育った私~(7)

ゴミをためこむ母は、娘の心にもゴミをためる毒母だった!! 家は汚屋敷、ネグレクトで栄養失調の弟、娘への異常な執着やセクハラ...そんな環境で育った作者が母と決別し、自分なりの片づけ方法を見つけるまで。『母を片づけたい~汚屋敷で育った私の自分育て直し~』(竹書房)より汚屋敷で育った作者も続けられる、片づけのヒントをお届けします。

【前回】アメリカ汚屋敷番組に共感...。国も越える有機系ゴミ屋敷/母を片づけたい~汚屋敷で育った私~(6)

【最初から読む】ケーキにゴキブリのフン! タタリ神のような毒母/母を片づけたい~汚屋敷で育った私~(1)

7-1.jpeg

【続きを読む】

 

高嶋あがさ

漫画家。1980年生まれ、茨城県出身。片付けが異常に苦手な母親のもとに生まれる。母の住む家を片付けようと奮闘するエッセイ漫画『母は汚屋敷住人』(実業之日本社)や、母との関係を振り返る『母を片づけたい〜汚屋敷で育った私の自分育て直し〜』(竹書房)が話題に。

shoei2.jpeg

『母を片づけたい~汚屋敷で育った私の自分育て直し~』

(高嶋 あがさ/竹書房)

ゴミをためこむ母は娘の心にもゴミをためる毒母だった!! 家は汚屋敷、ネグレクトで栄養失調の弟、娘への異常な執着やセクハラ…作者が母と決別し、自分なりの片づけ方法を見つけるまで。

Amazon(単行本)
Amazon(電子書籍Kindle版)
楽天ブックス(電子書籍Kobo版)
BookLive!
Renta!
コミックシーモア
ebookjapan
※この記事は『母を片づけたい~汚屋敷で育った私の自分育て直し~(BAMBOO ESSAY SELECTION)』(高嶋 あがさ/竹書房)からの抜粋です。
PAGE TOP