ついに初夜勤! そういえばなんで「申し送り」って言うんだろう?/さくらと介護とオニオカメ!(5)

身近なはずなのに、あまり知られてない介護職の世界。介護施設の認知病棟で働き始めることとなった主人公とその教育係。2人を待ち受けている理想と実態。抗いながら、揉まれながら、入所者に寄り添い「明日」を紡いでいく。実話から生まれた「介護」の世界をリアルに描くことで話題となった『さくらと介護とオニオカメ!』(マイクロマガジン社)より、暖かい気持ちになれるエピソードを厳選してお届けします。

【前回】入居者を思うあまり感情が爆発して...。新人がご家族に物申す!?/さくらと介護とオニオカメ!(4)

【最初から読む】夜の介護施設。ある入居者さんのお願いを聞いて外に出てみると.../さくらと介護とオニオカメ!(1)

オニオカメ第3話_3.jpg

オニオカメ第3話_4.jpg

 

たかの歩

介護福祉士。漫画家。

介護職の現状を漫画にした『さくらと介護とオニオカメ!』が、多くの反響により書籍化。

B081PHNQSB.01._SCLZZZZZZZ_SX500_.jpg

『さくらと介護とオニオカメ!』

(たかの歩/マイクロマガジン社)

介護施設の認知病棟で働き始めた新人・鬼岡と、彼女の教育係となった熊本。先輩と後輩ふたりの介護士がそこで向き合う現実とは? 実話をもとにした泣けるヒューマンドラマ。二人の介護士が出会いと別れを通して本当の「QOL(クオリティ オブ ライフ)」を見つけ出す感動ヒューマンドラマ。

▶Amazon(単行本)
▶Amazon(電子書籍Kindle版)
▶楽天ブックス(電子書籍Kobo版)
▶コミックシーモア
▶Renta!
▶ebookjapan
▶BookLive!

※この記事は『さくらと介護とオニオカメ!』(たかの歩/マイクロマガジン社)からの抜粋です。

この記事に関連する「暮らし」のキーワード

PAGE TOP