「カロリー少・水分多・シャキシャキ」でチョイス!ダイエット成功のための「野菜の選び方」

巣ごもり期間が明けたら、おなかがぽっこり。「しばらくダイエットかぁ~」と気が重くなっているあなたのために、「短期集中で食事管理+筋トレをすれば、必ずヤセられる」と断言する女性専門パーソナルトレーナー・石本哲郎さんの著書『根性なしでも10㎏ヤセたい!!』(ワニブックス)から、ヤセづらい人にも効果がある「短期間ダイエットメソッド」の一部を連載形式でお届けします。

120-007-thm.jpg

最強野菜「ブロッコリー」でさえも......

野菜の中で最も栄養価が高いとされるブロッコリー。

ビタミンC、E、Kや葉酸、カリウム、食物繊維などが豊富で、がん予防やアンチエイジングなど、さまざまな効果が期待できる、すごい野菜です。

ボディメイク界でもダントツの人気を誇りますが、正直に言うとブロッコリーをもってしても1日に必要なビタミンやミネラルを摂るのは無理だと思ってください。

ダイエット中はできるだけ効率を重視したいので、私はバランスよく確実に栄養素が摂れる、マルチビタミンミネラルのサプリメントをオススメしています。

とはいえ、野菜はぜひ食べてほしい食材!

満腹感や満足感を得るための、かさ増しのための食材として便利だから。

それに食物繊維不足は、腸内環境の悪化や肌荒れの原因になるなど悪影響が出る可能性があるので、どちらにしても野菜は食べるべきです。

最近は抗酸化作用が非常に高いフィトケミカルも注目されているので、美容やアンチエイジングのために野菜を食べるのもオススメです。

※フィトケミカル......植物が外敵から身を守るために作り出す、色素や辛味、香り、粘性などの成分。野菜に多く含まれるポリフェノールやカロテノイドなどが有名。抗酸化作用が強く、アンチエイジングに効果がある。

かさ増し野菜を活用!

基本的にはカロリーが少なくて、水分量が多く、シャキシャキした歯ごたえの野菜を選びましょう。

私は玉ねぎやもやし、スプラウトが好きで冷蔵庫にストックしています。

食物繊維が豊富な野菜だとなおよし。

ブロッコリースプラウト

120-007-077-01.jpg

ブロッコリーの新芽で、抗酸化作用の高いフィトケミカルを最も効率的に摂ることができる野菜。

ダイエット効果はほとんどありませんが、キレイにヤセる手助けをしてくれる優秀な野菜です。

豆腐や納豆と一緒に食べたり、サラダに加えたりすると、食べやすくなるのでぜひ活用してみてください。

もやし

120-007-077-02.jpg

みずみずしくシャキシャキした食感の、かさ増しに最適な野菜です。

何より低カロリー、低価格なので、毎日たくさん食べても負担にならないのが嬉しい食材です。

茹でて、鶏肉などと一緒にポン酢で食べると、さっぱりと飽きずに美味しく食べることができるのでオススメです。

きのこ

120-007-077-03.jpg

食物繊維を狙うには非常に優秀な食材です。

オートミールや水溶性食物繊維のサプリメントにはさすがに劣りますが、手軽に安価で取り入れられるという点ではかなりオススメ。

美容効果や腸内環境を整えるためにも、定期的に食生活に取り入れるようにしましょう。

【最初から読む】女性専門トレーナーが指摘する「ヤセにくい女性の3大特徴」

【まとめ読み】続けられないあなたのための「根性なしでも10㎏ヤセたい!!」記事リストを見る

115-H1-karadaniyasashiigan.jpg短時間・短期間で効果を発揮するトレーニング「スーパーセット」と「コンパウンドセット」の詳細な方法を解説。食事管理から考え方まで「10kgヤセのメソッド」がここに!

 

石本哲郎(いしもと・てつろう)
女性専門のパーソナルトレーナー。東京、横浜で女性専門パーソナルジムやフィットネスショップを運営。延べ1万人以上の体づくりを指導し、成功に導いてきた。女性のダイエットに関わる医学、栄養学、時間栄養学、サプリメント、トレーニングメソッドを研究。著書に『脚からやせる神トレ』(KADOKAWA)などがある。

115-H1-karadaniyasashiigan.jpg

『根性なしでも10㎏ヤセたい!!』

(石本哲郎/ワニブックス)

どうしてもダイエットが成功しない…そんな「ヤセづらい女性」の特徴にフォーカスして、成功へと導くダイエット本。効果的な筋トレ方法や食事選び、環境づくりなど、ダイエット実験を25回以上も繰り返し、成功した著者による実体験メソッドがまとめられています。

※この記事は『根性なしでも10㎏ヤセたい!!』(石本哲郎/ワニブックス)からの抜粋です。
PAGE TOP