野菜も魚も「甘酒」に漬けるだけ! 減塩&うま味アップできる「甘酒漬け床」

甘酒が栄養豊富で、点滴と同じ成分であるということは、最近よく知られるようになりました。甘酒は江戸時代の夏の風物詩で、町には甘酒売りの声が響いていたとか。江戸時代の人も生活の知恵から、甘酒が暑さで疲れた体への栄養補給になると知っていたのです。

そんな甘酒の魅力を、管理栄養士で食生活アドバイザーの堀 知佐子さんにお聞きしました。

前の記事「鍋一つで簡単! 飲む点滴「甘酒」を自宅で手作りしましょう(2)」はこちら。

 

塩分が少なくてもうま味がアップ!

甘酒は飲むだけでなく、料理にも活用できます。おすすめは、甘酒を漬け床にする方法。肉や魚、野菜を甘酒に漬けて調理するだけと簡単で、甘酒のうま味で塩分も抑えられます。和風にも洋風にもなるので、ぜひ試してみてください。

【基本の作り方】
魚・肉・野菜を甘酒に漬ける

1808p050_01.jpg漬けたい魚や肉、野菜などをポリ袋に入れて、全体にまぶせるぐらいの量の甘酒を加えます。

常温でそのままおく

1808p050_02.jpg

ポリ袋の口を結び、全体にまぶすようにもみ、常温で20~30分おきます。

  

  

1808p050_04.jpg漬けた甘酒ごと器に。爽やかな味で洋食にも合います
「野菜の甘酒漬け」

1人分31kcal、塩分0.6g
【材料(2人分)】
きゅうり...1本
セロリ...1/2本
にんじん...1/4本
甘酒...大さじ2
塩水(3%)...50ml

【作り方】
1 野菜は同じ長さの拍子木に切り、3%の塩水につけてしばらくおく。
2 野菜がしんなりしたら水をきり、甘酒に漬けて20分ほどおく。1808p050_03.jpg

 

 

1808p051_02.jpg肉が甘酒効果でやわらかくなり、うま味が増します

「豚ロースの甘酒焼き」

1人分301kcal、塩分0.1g
【材料(2人分)】
豚ロース肉...2枚
甘酒...大さじ2
しょうが...1/2片
こしょう...少々
キャベツ...2枚
ミニトマト...6個

【作り方】
1 豚肉は筋を切って甘酒を両面に塗り、ポリ袋に入れて常温で20分ほどおく。
2 1におろししょうがとこしょうをまぶして魚焼きグリルで両面を焼き、食べやすく切る。
3 器に盛り付け、ゆでてざく切りにしたキャベツとミニトマトを添える。1808p051_01.jpg

 

 

1808p051_06.jpg淡泊な魚を損なわない甘酒のふくよかな風味
「鯛の甘酒焼き」

1人分162kcal、塩分0.1g
【材料(2人分)】
鯛...2切れ
甘酒...大さじ2
七味とうがらし...少々
ブロッコリー...30g
赤ピーマン...20g

【作り方】
1 鯛は甘酒を塗って20分ほどおき、魚焼きグリルで両面をこんがり焼き、七味とうがらしをふる。
2 ブロッコリーと赤ピーマンは一口大に切り、ラップをして600Wの電子レンジで30秒加熱する。
3 鯛を盛り付け、2を添える。

1808p051_05.jpg 

 

1808p051_04.jpgカレー粉の風味が甘酒の深い味にマッチします
「もも肉の甘酒焼き カレー風味」

1人分471kcal、塩分0.3g
【材料(2人分)】
鶏もも肉...1枚
甘酒...大さじ2
カレー粉...小さじ1
雑穀ご飯...200g
パセリのみじん切り ...少々

【作り方】
1 甘酒にカレー粉を入れてよく混ぜて鶏肉にまぶし、常温で20分ほどおく。
2 1 を魚焼きグリルで両面焼き、食べやすく切って皿に盛り付ける。
3 雑穀ご飯を添え、パセリをふる。1808p051_03.jpg  

次の記事「「甘酒」に醤油をプラス。それだけで煮てよし、炒めてよしの万能調味料に!(4)」はこちら。

撮影/原 務 スタイリスト/渡会順子 栄養計算/スタジオ食


1808p048_horiprof.jpg

堀 知佐子(ほり・さちこ)さん

管理栄養士、食生活アドバイザー、日本抗加齢医学会正会員。調理師専門学校の講師を経て、ミールプロデューサーに。テレビや雑誌などでも活躍。2015年、東京・千駄ヶ谷にレストラン「ル・リール」開業。16年4月より、新渡戸文化短期大学客員教授。

この記事は『毎日が発見』2018年8月号に掲載の情報です。

この記事に関連する「健康」のキーワード

PAGE TOP