「400kcal以内、たんぱく質20g以上」が基本。女性専門トレーナーがオススメする「朝ごはんメニュー」

巣ごもり期間が明けたら、おなかがぽっこり。「しばらくダイエットかぁ~」と気が重くなっているあなたのために、「短期集中で食事管理+筋トレをすれば、必ずヤセられる」と断言する女性専門パーソナルトレーナー・石本哲郎さんの著書『根性なしでも10㎏ヤセたい!!』(ワニブックス)から、ヤセづらい人にも効果がある「短期間ダイエットメソッド」の一部を連載形式でお届けします。

根性なし03.jpg

朝ごはんはコレを選べ!

朝はしっかり食べると代謝が上がってダイエットの効率がアップします。

基本は400kcall以内で、たんぱく質20g以上が摂れていれば何を食べてもOKです。

オススメのメニューは、たんぱく質や糖質が多めのもの。

朝、食欲がない人はプロテインだけでもよいですが、たんぱく質だけだと1日の活動代謝があまり上がらないので、できれば糖質も摂りたいところ。

パワー不足で1日中だらだら動いて、消費カロリーが減ってしまうのはもったいないですよね。

それに朝はストレスホルモンのコルチゾールの分泌が高まっているため、糖質を摂ることで分泌を下げる効果も期待できます。

果物にはダイエットの天敵である果糖が含まれるので、あえて食べるものではないですが、もし食べたい場合は朝のタイミングがオススメ。

メリットを発生させたいので、ビタミン豊富な旬の果物やたんぱく質分解酵素が含まれるキウイ・パイナップルなどがオススメです。

朝食ではたんぱく質と糖質、果物も摂ってOK

《選び方》食事だけでなく、プロテインも活用

たんぱく質20g以上と糖質を摂れる食材を選ぶこと。

食欲がない人はプロテインを活用してください。

《食材》たんぱく質や糖質が摂れるものを組み合わせる

120-003-063.jpg

・納豆

・オートミール

・ハムエッグ

・しらす

・もち麦

・プロテイン

《ポイント》何があってもたんぱく質は摂る

糖質はなくてもなんとかなりますが、朝にたんぱく質を摂取しないと、寝る前〜昼食までたんぱく質を摂らないことになり、筋肉が落ちて代謝も下がり、ダイエットの成功率が著しく下がります。

時間があまりない人や食欲がない人は、プロテインに頼ってでもたんぱく質だけは摂りましょう。

《石本からひと言》

朝食べない者にダイエット成功なし!プロテインだけでも

【最初から読む】「食事制限してるの・・・」と言う人ほど案外食べている。女性専門トレーナーが指摘する「ヤセにくい女性の3大特徴」

【まとめ読み】続けられないあなたのための「根性なしでも10㎏ヤセたい!!」記事リストを見る

115-H1-karadaniyasashiigan.jpg短時間・短期間で効果を発揮するトレーニング「スーパーセット」と「コンパウンドセット」の詳細な方法を解説。食事管理から考え方まで「10kgヤセのメソッド」がここに!

 

石本哲郎(いしもと・てつろう)
女性専門のパーソナルトレーナー。東京、横浜で女性専門パーソナルジムやフィットネスショップを運営。延べ1万人以上の体づくりを指導し、成功に導いてきた。女性のダイエットに関わる医学、栄養学、時間栄養学、サプリメント、トレーニングメソッドを研究。著書に『脚からやせる神トレ』(KADOKAWA)などがある。

115-H1-karadaniyasashiigan.jpg

『根性なしでも10㎏ヤセたい!!』

(石本哲郎/ワニブックス)

どうしてもダイエットが成功しない…そんな「ヤセづらい女性」の特徴にフォーカスして、成功へと導くダイエット本。効果的な筋トレ方法や食事選び、環境づくりなど、ダイエット実験を25回以上も繰り返し、成功した著者による実体験メソッドがまとめられています。

※この記事は『根性なしでも10㎏ヤセたい!!』(石本哲郎/ワニブックス)からの抜粋です。
PAGE TOP