【ゲス不倫】結婚式当日に新郎が逃亡!? 新婦のお腹には赤ちゃんが... 前代未聞の騒動の結末は【漫画】

「これは私の職場のAちゃん(当時25歳ぐらい)の結婚式に出席したときの話です。式の時間になってもなかなか新郎新婦が入場してこず、私を含め会場中のみんなが『どうした、どうした?』とざわついていました。そして、本来の予定から1時間半ぐらいたった頃、まさかの事実が発覚したのです...」

親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードを、過去の人気記事をもとにして漫画で再構成しました。この時、あなたならどうしますか?

【ゲス不倫】結婚式当日に新郎が逃亡!? 新婦のお腹には赤ちゃんが... 前代未聞の騒動の結末は【漫画】 278_001.png

【ゲス不倫】結婚式当日に新郎が逃亡!? 新婦のお腹には赤ちゃんが... 前代未聞の騒動の結末は【漫画】 278_002.png

会場中がさらにざわざわし始めました。

私も一緒に出席していた職場の子と「どうしよっか?」「ご祝儀返すって言われてもね...」と相談しながら、内心何かしら事件が起きたに違いないとドキドキしていました。

すると、新郎の友人席付近にいた男性の方が小声で話してくれました。

「どうやら、新郎(当時20代半ば)が土壇場で結婚式を嫌がり、式場にすら来ていないらしい。今は誰も連絡が取れず困っている様子だ」

まかさの事態にびっくりしました。

それだけでも驚いたのですが、さらに後日、一緒に出席していた職場の子から聞いた話が衝撃的でした。

なんと新郎は結婚式当日に来なかっただけではなく、実はAちゃん以外の他の女性の方と一緒に逃避行していたのだそう。

これを聞いた私は、「そんなことってあるの!?」と職場で大声を出してしまいました。

結婚式を挙げるはずだった2人は授かり婚だったので、新郎にはかなりのプレッシャーがかかっていたようですが、当日に他の女性と逃げ出すとは...。

こんなドラマのようなことあるのだなぁと本当に衝撃しました。

ちなみにAちゃんは、新郎の両親、新郎、新郎と逃避行した女性から慰謝料をたんまりもらい、自身の実家で元気にお子さんを育てているそうで、少しだけ安心しています。

【おすすめ】浮気相手と子どもの名前を考えていたなんて...三つ子を抱えての離婚は悔しい気持ちでいっぱいでした

漫画:とんちきくま/原案:「毎日が発見ネット」みなさんの体験記

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP