【地獄の義実家】奴隷扱いに耐える日々。しかし義母の「息子いじめ」はどうしても許せず...【漫画】

義実家で過ごした8年間は悪夢のような日々でした。同居していた義母(66歳)と義母の姉(72歳)、義妹(36歳)からは家政婦のような扱いでしたが、息子をかわいがってくれるならと、耐えていました。しかし、義妹が娘を産んでから息子の扱いはだんだん雑になり、ある日、絶対に許せない仕打ちを受けたのです」

親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードを、過去の人気記事をもとにして漫画で再構成しました。この時、あなたならどうしますか?

【地獄の義実家】奴隷扱いに耐える日々。しかし義母の「息子いじめ」はどうしても許せず...【漫画】 義母いじめ.png

4年前、8年ほど同居していた義実家を出て、今は夫と息子の家族3人で暮らしています。

その頃、義実家には、義母(66歳)と義母の姉(72歳)、義妹(36歳)が住んでいました。

当時、私は38歳、夫40歳、息子6歳です。

義母にとって息子は初孫で、小さい頃はとてもかわいがってくれていました。

ただ、義母の孫への執着はすごく、義妹が仕事から帰ってくると、私から息子を取り上げて義妹に渡し、義妹がずっと息子を抱っこ。

いつも私の子どもなのに...と思っていましたが、同居で肩身の狭い私は何も言えませんでした。

そのうえ、義妹と義母が2人で私の文句を言っているのを何度も聞いていたので、毎日が辛かったです。

数年後、義妹が結婚を機に家を出るとその心配はなくなったのですが、義妹の出産により状況は一変。

義妹が里帰りをしないので、代わりに義母が義妹の家へ行ってしまいました。

その間、なぜか私が義母の姉(赤の他人)の世話をすることになったのです。

義母の姉は、炊事・洗濯・掃除など何もやりません。

仕事をしていた私は、とにかく家事の効率を考えてお昼に夕飯の作り置きをすることに。

それに対して義母の姉から文句ばかり言われました。

【地獄の義実家】奴隷扱いに耐える日々。しかし義母の「息子いじめ」はどうしても許せず...【漫画】 277003.jpeg

【地獄の義実家】奴隷扱いに耐える日々。しかし義母の「息子いじめ」はどうしても許せず...【漫画】 277004.jpeg

漫画:黒木めめ/原案:「毎日が発見ネット」みなさんの体験記

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP