「嫁は義母に従うべき」「頭がおかしい」と怒鳴る義母。もう私はノイローゼ気味で...【漫画】

「新幹線の距離に住んでいる77歳の義母は、とにかく自分中心な人。夫が独身のときは自分が来たいときに来て夫の家に泊まっていたそうで、結婚後は私にお世話を強要してきました。しかし精一杯尽くしても、出てくるのは不満や嫌味ばかり。それについ愚痴を漏らしたら、私に対して許せない暴言を言ってきました。こんな義母、私から縁を切ってやる!」

親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードを、過去の人気記事をもとにして漫画で再構成しました。この時、あなたならどうしますか?

「嫁は義母に従うべき」「頭がおかしい」と怒鳴る義母。もう私はノイローゼ気味で...【漫画】 No.265_1.jpg

「嫁は義母に従うべき」「頭がおかしい」と怒鳴る義母。もう私はノイローゼ気味で...【漫画】 2.jpg

「息子の家に泊まりにいったら嫁がもてなして当然!」

とばかりに全く気遣いも感謝の気持ちもなく、その上自分の好きなように、うちの食器や鍋などを勝手に移動させたりするのです。

義母は嫁より圧倒的に偉いのだから、嫁は義母の言うことを聞いて当たり前、という考え方を持っているのです。

10年前の新婚当初は我慢していましたが、そのような義母の態度にだんだん我慢できなくなり、夫とは義母のことでたびたび喧嘩するようになりました。

そして、とうとう夫から義母に、泊まるのを少し控えて欲しいと伝えてもらったところ、逆ギレされました。

「嫁はいつでもどうぞ、と歓迎するのが当たり前だ。あなたは頭がおかしい! 病院へ行け!」

義母は私に直接電話をかけてきて、そんなことを言っていました。

私の方がノイローゼ気味になってしまい、もう義母と顔を合わせること自体が苦痛でした。

夫に何度も訴えたおかげで、今では泊まりに来なくなり、代わりに夫と子どもだけが義母に会いに行くようになりました。

それは良かったのですが、義母は泊まりに来れなくなったのをずっと根に持っているようで、夫だけではなく、たまに私の親にまで文句の電話をかけてきます。

私の親は受け流しているようですが、そこまでする義母には本当に腹が立ちます。

漫画:すずはる/原案:「毎日が発見ネット」みなさんの体験記

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

漫画:すずはる
Twitter: @imomonchu

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP