「経済力目当て」で高齢の母と同居する弟家族。しかし母の扱いはまるで「家政婦」で...【漫画】

「弟夫婦、孫夫婦、ひ孫たちと賑やかに暮らしている母が、我が家にアポなし訪問してくるようになりました。連絡をしてと言っても聞かない母に理由を聞いたところ、家での母のひどい扱いが明らかになりました」
親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードを、過去の人気記事をもとにして漫画で再構成しました。この時、あなたならどうしますか?

「経済力目当て」で高齢の母と同居する弟家族。しかし母の扱いはまるで「家政婦」で...【漫画】 hahakurou.jpg

私の母の話を聞いてください。

母はバスで30分ほど離れたところに住んでいるのですが、いつも突然現れます。

私の都合などお構いなしで、電話一つなく現れます。

母は現在、弟夫婦と同居中ですが、今時珍しい4世代同居。

母と弟夫婦、孫夫婦、その子(母から見てひ孫)4人の9人家族です。

ひ孫3人は高校1年生の男の子と中学2年生の双子の男の子、年の離れた3歳の男の子。

何が大変って、食事の支度が大変らしいのです。

炊飯器はもちろん一升炊き、しかも1日2回炊いて、夕食がカレーなどの時は足りないこともあるそう。

揚げ物は、揚げている途中で母が気分が悪くなるらしく、お惣菜を買ってくるようです。

洗濯は1日2回が当たり前。

シーツなど大きいものは家の洗濯機を動かしながら近所のコインランドリーへ。

梅雨の季節は気が変になりそうだとよく言っています。

お嫁さんたちは皆仕事があるので、家事はもちろん、ひ孫の保育園の送り迎えも母の仕事になっているそう。

そんな事情ですから、ヒステリーを起こして逃げ出したくなる気持ちもわかります。

が、私も週3回9時から夕方4時までのパート勤めと、近所に住む義母の通院の付き添いもあり、いつも家にいるとは限りません。

以前何度か「今から行っていい?」とかかってきて電話に「忙しいからダメ」とか「今から出かけるからダメ」と続けて断ったことがあったのですが、それ以来突然現れるようになりました。

うちに義母が来ていようが、休日で夫がうちにいようがお構いなしです。

夫も義母も細かいことは気にしないタイプなので、「あらいらっしゃい」と迎えてくれて助かります。

でも、今年の夏、皆が留守の時現れて、家の前に座り込んでいたのをお隣さんがわざわざおうちに入れてくださって、お茶までいただいたということがあって以来、「電話を頂戴。できれば1時間前に頂戴」と携帯を持たせました。

それでも断られるのが嫌なのか突然現れます。

「経済力目当て」で高齢の母と同居する弟家族。しかし母の扱いはまるで「家政婦」で...【漫画】 #205-4.png

「経済力目当て」で高齢の母と同居する弟家族。しかし母の扱いはまるで「家政婦」で...【漫画】 #205-5.png「経済力目当て」で高齢の母と同居する弟家族。しかし母の扱いはまるで「家政婦」で...【漫画】 #205-6.png

漫画:佐々木ひさ枝/原案:「毎日が発見ネット」みなさんの体験記

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

漫画:佐々木ひさ枝
Facebook:佐々木ひさ枝

 

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP