【わがままな義母】「お宅は食が貧しいのね」と食後に必ず言う義母。その身勝手さはエスカレートして

「義母は快適な入院生活に味をしめ、嘘をついては無駄な入院を繰り返していました。我が家に来てもわがまま三昧だった義母がようやく施設に入ってくれたんですが、別の苦労を背負うことになるとは...」
親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードを、過去の人気記事をもとにして漫画で再構成しました。この時、あなたならどうしますか?

86歳になる自称「お嬢様育ち」の義母は、義父を亡くして20年近く1人で暮らしています。

結婚当初から義母の言動に、「少しマイペースな人なのかな?」という印象はありました。

ところが、5年程前に義母が体調不良で入院して以来、マイペースというよりもわがままな性格が目立つようになり、悪いことに年々エスカレートしていきました。

最初の入院での上げ膳据え膳に味をしめたのか、健康なのに懇意の医者がいる病院へ「静養」と称し入院しては、退院後に我が家に滞在することを繰り返すようになっていました。

初めは、私も出来るだけバランスの良い食事を出すように心がけ、体力作りにと散歩を促して付き合っていました。

しかし、我が家での生活に慣れてくると、次第にわがままぶりに拍車がかかっていったのです。

散歩は「だるいから」と拒否し、コンビニでお菓子を買ってきては寝そべったまま食べ、入浴も拒否することが増え、一日中布団でゴロゴロするようになっていきました。

毎日発見ネット2022年2月_005.jpg修正_毎日発見ネット2022年2月_006.jpg毎日発見ネット2022年2月_007.jpg毎日発見ネット2022年2月_008.jpg

漫画:ヤドカリコ/原案:「毎日が発見ネット」みなさんの体験記

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

漫画:ヤドカリコ
Twitter:@yadokarikodayo

コメントする

いつも毎日が発見ネットをご利用いただきありがとうございます。
この度、コメント機能の提供ですが、2022年7月6日をもちまして終了することとなりました。なお、過去に投稿していただいたコメントも見られない状態になります。
ご利用の読者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。長らくのご利用ありがとうございました。
引き続き毎日が発見ネットをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP