唇を挟んでムニュ~って何!? 45歳で「無邪気でかわいい女」アピールをする友人が痛い...【漫画】

「『無邪気でかわいい』って、私は年齢制限があると思うんです。何歳まで通じるかはさておいて、歳をとったら年相応の言動をするべき...と、友人のAさんを見ていると『無邪気』というより『自己中』で、その言動は周りをイライラさせてばかり。もうお付き合いは避けたいなと思う一方で、一応友人なのでそういう面を改善させるべきでは...、と葛藤している自分がいます」
親や夫、子ども、友人に職場の同僚、ご近所さん...。アラフィフ女性を中心に、みなさんから寄せられた人間関係の「モヤモヤ」「スカッと」「泣ける」実体験エピソードを、過去の人気記事をもとにして漫画で再構成しました。この時、あなたならどうしますか?

唇を挟んでムニュ~って何!? 45歳で「無邪気でかわいい女」アピールをする友人が痛い...【漫画】 sum.jpg

約2年前、私が55歳のときに、親友の紹介で何回かホームパーティーに招待した45歳シングルマザーのAさんの話です。

息子さんは大学生で遠方にいるそうで、Aさんは当時15歳年上の彼氏と交際中。

才女だし、親切だしと最初は思っていたのですが、週末だけ泊まる彼氏のマンションが我が家の近所だったため、彼が留守のときだけジュース片手に我が家に立寄るようになりました。

それから少しずつAさんの自己中心的な言動が気になり始めたのです。

例えば「彼といっしょに住まないの?」と聞くと「彼のマンション、エレベーターに乗る前に階段があって面倒なの」とナゼか上から目線。

彼のお子さんは成人してみんな家を出ているのですが、やはり気を遣っているのかな? と思っていたのですが、まあ人それぞれだと思っていました。

また、1カ月ほど我が家の猫のお世話をお願いしなければならなかったことがあったのですが、ご近所の方と遠方の友人、他の友人、そしてAさんにフォローを頼み5,000円ずつ包みました。

Aさんには1日だけしかお願いしていなかったのですが、1日でも有り難いと感謝していたのに、どうもその日のフォローをご近所の方に任せたようなんです。

それならお礼はその方に渡して然るべきなのですが、Aさんからは報告もなくそのまま...。

まあ、こんな風に、何かと「?」なイライラする言動が多い人なんです。

唇を挟んでムニュ~って何!? 45歳で「無邪気でかわいい女」アピールをする友人が痛い...【漫画】 258-3.jpg

唇を挟んでムニュ~って何!? 45歳で「無邪気でかわいい女」アピールをする友人が痛い...【漫画】 258-4.jpg

漫画:黒木めめ/原案:「毎日が発見ネット」みなさんの体験記

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP