【娘からのSOS】「俺、優しいでしょ?」生活費2万円でドヤ顔って...娘の彼氏がアホすぎる【漫画】

「社会人になった途端、フリーターの彼氏と同棲を始めた娘。不安は山盛りでしたが、経験させるのも大事と放っておいたところ、すぐにSOSが来ました。事情を聞いたところ、彼氏の金銭感覚がアホすぎることが分かりました。言わんこっちゃない! あきれましたが、ここは、親としてシビアなお金の感覚を教えてあげるべきでしょう」

みなさんの実体験を漫画にした人気記事を、今回は再構成してお届けします。

【娘からのSOS】「俺、優しいでしょ?」生活費2万円でドヤ顔って...娘の彼氏がアホすぎる【漫画】 #39-1.png

ところが...予想通り、すぐに問題が勃発。

金銭的なトラブルを抱え、困り果てた娘から相談を受けたのです。

なんとこの彼氏、娘に渡す生活費が1カ月たった2万円。

それなのに堂々と「残ったお金は好きに使っていいよ〜」なんて言うのだそうです。

【娘からのSOS】「俺、優しいでしょ?」生活費2万円でドヤ顔って...娘の彼氏がアホすぎる【漫画】 #39-3.png

これには娘も口あんぐり。

打つ手なしで相談してきたのでした。

「言わんこっちゃない!」と思い、ついついあれこれ厳しく突っこむ私。

受け入れた娘もたいがいアホだなと思いながら。

こうして全部吐き出したらなんだかすっきり。

ようやくアドバイス開始です。

ここで伝えたのは「私が同じ状況におかれた場合ならこうするかな」という方法です。

具体的に何をすべきかも教えてあげようと、説明しました。

【娘からのSOS】「俺、優しいでしょ?」生活費2万円でドヤ顔って...娘の彼氏がアホすぎる【漫画】 #39-5.png

娘は「それじゃ彼が...」と躊躇していました。

アホな彼氏でもきっと大好きなのでしょう。

恋ってホント怖いですよね。

「あなたに彼氏を経済的に支える気持ちがあって、さらに実際にそれができる経済力があるのならそれでOK」

とどめにそう伝えました。

私が教えたことは「選択肢の一つ」でしかありません。

大人なら自分で考えて自分で結論を出すしかないのです。

娘とその彼氏は、何度も何度も2人で話合いと喧嘩を繰り返しながら、こんなルールを決めました。

【娘からのSOS】「俺、優しいでしょ?」生活費2万円でドヤ顔って...娘の彼氏がアホすぎる【漫画】 #39-7.png

漫画:佐々木ひさ枝/原案:「毎日が発見ネット」みなさんの体験記

健康法や医療制度、介護制度、金融制度等を参考にされる場合は、必ず事前に公的機関による最新の情報をご確認ください。
記事に使用している画像はイメージです。
 

漫画:佐々木ひさ枝

Facebok:佐々木ひさ枝

この記事に関連する「みなさんの体験記」のキーワード

PAGE TOP