menu

教えて! 薄毛のホントQ&A

1704-usuge

専門家が読者モニター350名の疑問にお答えします

教えて!
薄毛のホントQ&A

構成・取材・文/荒井さやか 撮影/楠本隆貴(will creative)
ヘアメイク/ひで(f-me) モデル/木部紋樺


薄毛を改善するためにはまず、地肌の適切なケアが大事」とは、HARG(ハーグ)治療センター総院長の福岡先生。そこでみなさんにチェックしていただきたいのが、頭皮の色。黄色くなっていませんか?
 美容室Secretの田代さんはこう話します。「頭皮が黄色くなるのは、抗酸化力が低下し、頭皮に活性酸素が蓄積しているから。例えば、白髪染めの色落ちが早い、髪がうねりやすい、シャンプーをしても地肌のにおいが気になるなどの原因はこの、カルボニル化の一種。薄毛に直結するとは言い切れませんが、エイジングサインの一つと言えますね」
 驚きの現象ですが、適切な処置をすれば、改善することも夢ではありません。福岡先生が希望をもたせてくれます。
「女性の薄毛は男性とは違い、ホルモンバランスの乱れが原因と言われています。頭皮を健やかに保ち、十分な睡眠をとり、バランスの良い食事を心がけることで、まずは体の内側からケアをしましょう。三日坊主はダメです(笑)。長い目で見て、改善していきましょうね」
 劇的な変化が欲しい方には、ヘアアレンジやウィッグの使用がお勧めです。
「最近のウィッグはとても精巧に作られているので、自然に地毛となじませることができます」とアデランス研究開発部の伊藤さん。薄毛を予防・改善し、カバーする方法は実にたくさんあります。正しい知識を味方につけて、これからのケアを見直してみませんか?

(毎日が発見2017年4月号より抜粋です。購入希望の方はこちらをご覧ください。)

毎日が発見 ショッピング